ワタガシファクトリー

イラストや日記など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャラデザをやってみた!

6体横並び1600x900
(クリックで大きいサイズ)

創作のキャラクターデザインです。大まかな世界観も頑張って考えたので、是非以下の文を読んでみてください。


年、光り輝く宝石のような不思議な鉱石『ジュエル』というものが発見された。このジュエルという鉱石は、普段は無色透明で別段特徴のあるような石ではないが、魔力を持つものが触れると変色し、強い力と共鳴すれば輝きも一層強くなる不思議な触媒である。魔力の活性化には個人差があり、生まれつき強大で身に余るほどの力を持つ者、師のもとで鍛錬し徐々に才覚を表す者、思うように要領が掴めず苦労する者、魔力が微弱で魔法を殆ど扱えない者等、人によって様々である。
少年少女たちは義務教育を終えたあと、高等学校に進学するか、一般教養に加え魔法を学習する魔法学園に進学するかを選択できる。魔法学園に入学した生徒たちにはそれぞれにジュエルが与えられ、彼らは学問を修めながら魔力に磨きをかけるため日々鍛錬に励んでいる。


以上です。
砕いてお話すると、時代設定としては現代の日本をイメージしています。彼らの年齢は高校生ですね。
ジュエルという謎の鉱物を使うことで魔法が使えてしまう世界というものです。それも学校で習えちゃえます。人には元々潜在的な魔力があって、それを引き出して魔法として具現化する石がジュエルなんですね。
なんと素晴らしい世界!と、思うでしょう?でも、世の中にはいろいろな考えを持っている人たちが存在するわけで、必ずしも良い方向に物事が動くとは限りません。魔法にも様々な種類があることが考えられます。魔法が使えるようになったことで幸せを手に入れた人がいれば、不幸になってしまった人もいるかもしれません。
科学と魔法が入り乱れる世界。果たして両立はできるのか…

そんな世界があったらいいなぁと思って描いてみました。少しでも伝われば幸いです(笑)
今後このキャラたちを使ったイラストなんかも描いていけたらいいなと考えています!
ただ、お話を考えるのは難しいですね…あらすじだけでも一杯一杯です。いいシチュエーションが閃けば良いのですが

それでは、今日のブログはこれで終わります。また更新したら是非見に来てくださいね!BYE!

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。